2006年07月01日

安倍氏あべし

 今日は安倍ファンの曇った目を覚ます話題を。っていうかこの問題については僕はしばらく静観するつもりでブログでも採り上げてこなかったのですが,あまりにも卑怯というか情けない事実がいくつも判明してきましたので,ここでまとめておきたいと思いました。例の統一教会系の集会に官房長官の肩書きで祝電を送ったという事件(!)です。

 新聞やテレビだけからしか情報を得ていない人には何のことかわからないかもしれません。まずはことの流れについて,JANJANの記事を読んでみてください。
【こうしてわかった安倍官房長官「合同結婚式祝電」問題】(Jun/21/06 JANJAN)

 これはただごとではないですよ。内閣の官房長官が(いくらおじいちゃんおとうちゃんの時代からの付き合いとはいえ)新興宗教に肩入れしていて,しかもその人物が次期総理候補と言われているわけですから。大作ソーカ政党と連立政権を組んでいる本体が文鮮明の統一教会とズブズブって,冗談は顔だけにしてもらいですね。

 ま,ここまでの事実がネット上で出てきて一気に広まったわけですが,僕としてはこの事件についてポチ保守の安倍シンパ達がどういう弁解をするのかを今か今かと待って(静観して)いました。ところが,これがまたシンパ達はスルーなんですわ。正直,ガッカリ・・・。ま,日ごろから中国・北朝鮮・韓国の粗暴な振る舞いに対して容赦なく吠えまくるポチ保守どもも,この事実を聞いて頭が真っ白になったんじゃないかな。とくにこの動かぬ証拠(動画)が出てきたときにはね。
【統一教会主催合同結婚式に祝電を送る安倍晋三】(Jun/12/06 YouTube)

 僕はハナから安倍氏には何の期待もしていませんので,スキャンダルをとやかくと大騒ぎして採り上げるつもりはありませんでした。でも,弁明なり詳しく説明なりをしてもらえれば静観を続けるつもりだったのに,そういうこともないし,当の安倍氏自身のコメントがさっぱり意味不明だったのと,この問題を積極的に採り上げているメディア(ブログやら2ちゃんねるなどの掲示板)へ何者かがサーバーアタックを仕掛けてきた事実を目の当たりにして,黙って見過ごす事はできないと思ったわけです。

 2ちゃんねるに対するサーバーアタック(DOS攻撃)についての真性保守(ポチじゃない保守)論者の見解は例えばこんな感じ。
【警視庁・生安が,「2ちゃんねる」に内偵を開始か?】(Jun/28/06 毒蛇山荘日記)

 をいをい,ポチたちよ。やってることは君たちが忌み嫌うシナ人と一緒じゃないか。真実を指摘されたら反論できずにネチネチとこんなやり口で反撃するなんて。っていうか君たち,日本の国益を考えるっていう以前に安倍氏個人の利益を優先しているんじゃないの?本末転倒もいいとこだよ。ま,これではっきりわかりました。共謀罪やら人権保護法案,さらには皇室典範改正まで,自民党が躍起になって進める本当の理由がね。そうか,そうか。ソーカが表に出てるのは裏の統一教会を隠すための目眩しだったのね。

 そもそも統一教会について,正しい知識をもちあわせている人は少ないと思います。僕もよく知りません。ただし,公表された事実だけを見ても,非常に危険な邪教であると判断できそうです。例えば,これら。
【「合同結婚式,6500人の行方を捜して」被害者家族が訴え】(Jun/22/06 エクソダス2005《脱米救国》国民運動)
【偽メシア文鮮明の統一教会を日本から叩き出せ!不浄な金にたかる恥知らずの政治屋どもを議場から駆逐せよ!】(Jun/22/06 エクソダス2005《脱米救国》国民運動)

 下に朝日新聞の記事を載せますが,全国霊感商法対策弁護士連絡会の報告によると「87年から05年にかけての強引な信者勧誘や資金集めに対する相談件数は約2万6000件,被害総額は約943億円に上る」らしい。恐ろしい規模ですよ,これは。こんな統一教会の合同結婚式に,あろうことか官房長官の肩書きで祝電を打っちまったわけですよ,安倍さんは。

 朝日の記事を見てみよう。

(Jun/20/06 asahi.comより引用開始)
【統一教会系の集会に安倍氏の祝電 弁護士が公開質問状】
 福岡市で5月に開かれた世界基督教統一神霊協会(統一教会)の関連団体の会合に,安倍晋三官房長官や自民党の保岡興治・元法相名で祝電が送られていたとして,全国霊感商法対策弁護士連絡会は19日,「統一教会の内外の宣伝に利用されかねず,遺憾だ」として,両氏に対して公開質問状を郵送した。
 この団体は,天宙平和連合(UPF)。統一教会創始者の文鮮明氏とその妻が代表を務め,05年9月に創設された。5月13日に大会を開き,統一教会とかかわりの深い韓国メディア「世界日報」(電子版)が,安倍,保岡両氏ら国会議員計7人が祝電を送ったと14日付で報じた。
 霊感商法などの被害対策に取り組んできた連絡会は,「祝電を送ることは統一教会の活動に賛同し推奨していると宣伝されかねない」として,祝電を送った経緯の説明などを求めている。
 連絡会によると,87年から05年にかけての強引な信者勧誘や資金集めに対する相談件数は約2万6000件,被害総額は約943億円に上るという。
 安倍氏の事務所は「私人としての立場で地元事務所から『官房長官』の肩書で祝電を送付したとの報告を受けている。誤解を招きかねない対応であるので,担当者にはよく注意した」とのコメントを出した。
 保岡氏の東京事務所は祝電について「把握していない」とし,地元事務所は「担当者が不在でわからない」という。
 UPFの担当者は「祝電の中身は公表を控えたい」と話している。
(引用終了)

 最初にも書いた通り,安倍氏の返答「私人としての立場で地元事務所から『官房長官』の肩書で祝電を送付した」って意味不明・・・。官房長官の肩書きで出したら公人でしょうが。ホント,何やってんだか。ま,おじいちゃんがこんなことしてたんだから仕方ないっちゃあ仕方ないんだけど・・・。
【文鮮明師の裁判について米国大統領に意見書を提出】

 朝日記事にある,保岡興治は鹿児島選出で僕も握手したことあります(笑)。実体はほれこのとおり。
【【統一教会祝電事件】性懲りもない保岡興治元法務大臣,6年前の参院決算委での釈明なぞけろっと忘れて】(Jun/25/06 エクソダス2005《脱米救国》国民運動)

 YouTubeの動画にはあと数人の名前が上っていましたが,どれもこれも似たり寄ったりでしょう。この情けない状況に対するある弁護士の見解を紹介しておこう。
【祝電事件,これでは統一協会問題を放置したのは,自民党ではないか!】(Jun/17/06 弁護士紀藤正樹のLINC TOP NEWS−BLOG版)

  この人が次の首相候補ですか・・・。さわやかな顔にはやっぱり裏がありますねえ。安倍氏も例外ではなかったってことで。あべし。ひでぶ。あーめん。

 ・・・と,まあいろいろ書いてきましたが,これって福井総裁の問題とよく似ていますね。決定的なルール違反ではないにしても,疑われることをやってはいけない人がやってしまって,正しい責任の取り方がわかっていないっていう点は全く同じ。違う点は,福井総裁はあちこちのメディアで叩かれていますが,安倍氏はほとんど無傷で,逆に採り上げようとしている勢力に圧力をかけていること(もちろん証拠はないですけど)。先の国会で共謀罪が通ってたら,こんな安倍批判のブログなんて全部しょっぴかれていたことでしょうね。こうやって批判できるだけまだましなのかもしれません。でもなあ・・・。

(追記)
 この問題のまとめサイトがいくつかあります。大手メディアは今後も採り上げないでしょうから,定期的にウォッチしたい方はこういうサイトを毎日でも覗いて見てください。
祝電事件リンクリスト

安倍晋三と統一協会問題まとめ@Wiki

 その他,もっともっと根本的なところを詳しく知りたいという方にはこちらを。

【統一教会とかの話】(Jun/23/06 Let's Blow! 毒吐き@てっく)

【安倍晋三統一教会疑惑 by フラッシュ】(Jun/24/06 Let's Blow! 毒吐き@てっく)

【ヘタレ産経の姿勢を問う】(Jun/24/06 Let's Blow! 毒吐き@てっく)

【統一教会の弁明】(Jun/27/06 Let's Blow! 毒吐き@てっく)
posted by 時をかける僧侶 at 22:28| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事問題あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

安倍が統一協会へ祝電を送った事実を再度確認しておこう。(サブタイトル:検索のお勉強)
Excerpt:  安倍にとって統一協会への祝電問題がアキレス腱になりつつある。その事実自体をどん
Weblog: 雑談日記(徒然なるままに、。)
Tracked: 2006-07-15 17:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。